上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の夜、
NHKの番組「プロフェッショナル」をご覧になられた方、います?

勉強になりましたよね~。


テーマは、「挑戦する心を育む」

子どもの教育、部下の教育に活用できるテーマでした。

内容は……
親や上司は、「安全基地」になること。

子どもが日々いろんなことができるのは、
親が見守ってくれているから、
それが安全基地になっているそうです。
大人も一緒。

じゃあ、具体的にどうすればいいの???

●やりたいことをやらせる

●応援団に徹する

●欠点を受け入れる

●困ったときに手助けする


この4つが大切だそうです。

大きなポイントは、「自発性」を大切にすること。

子どもにとって、
環境は自分で用意できないので、
環境を用意するところまでは親がしてあげて、
あとは、自分で考えさせる。
あれをしろ、これをしろでは
自発性は育たないということです。

子どもにとって、親は本当に大切な存在なんですよね。
肝に銘じて、子育てがんばろ!


そして、もうひとつ。
自分を育てるために、「後悔」を経験すること。

やったことを振り返り、
失敗した内容と、
こうすればうまくいったかも、と想像する内容を
比較することがいいみたいです。

できるだけ、
うまくいくための想像は具体的に

そうすれば、次はこうしよう、となり
実行することで、自分のものになり、
次からはうまくいくやり方を考えれる自分になっていくというもの。

後悔は未来のために、なんですって~。

繰り返し繰り返し、
こういう内容は
復習していくことが大切ですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://naraenjoy.blog119.fc2.com/tb.php/86-ac0c0f29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。