上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、素敵な本と出会いました。


暮らしのなかの工夫と発見ノート

「今日もていねいに。」

著者/松浦弥太郎

ISBN978-4-569-70473-9.gif

まだ、読み始めたばかりなんですけど、
読んでいて、心地がいい。


松浦さんは、「暮らしの手帖」の編集長。
素敵。こんな人間になりたいです。



どんな本かというと、

子どもの頃は、「どうして?」という好奇心を持っていたけど、
大人でも、その気持ちを持ち続けることって素敵なこと。

暮らしの中のひとつひとつの出来事と向き合って、
じっくりと考え、「どうして?」という問いかけに丁寧にこたえていけば、
毎日が工夫と発見であふれる。

新鮮に生きていく、日々を新しくするための秘訣本。

Amazon.co.jpで一部読めますよ~。興味のある人はぜひ~。



こういうことって、頭でわかっていても、
意識しなかったら、すぐに忘れちゃって、
結局、つまんない日々を送ってしまうことになるんですよね。

実際に行動してなんぼです。
この本にも書いてました。

「あんなことやりたい」といろいろ話する人はいる。
あーだこーだと考え、話して、何も始めないうちに
結論を出してしまう。手がけていなければ、単なる評論家。
そうではなくて、目指すは、実行家。
思うだけでなく、やること。
やれば、また新たな考えが生まれる。

そうそう、そうなんです。

常に前へ進みたいですもんね。


毎日を大切に。。
改め、がんばるなり~。

また内容、紹介します。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://naraenjoy.blog119.fc2.com/tb.php/122-cc59dc99
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。